【資格】やはりいずれは電験1種が欲しい‥

私は電験2種という資格はすでに持っているのですが、名前に「2種」とついているので、よく知らない人からすれば「1級取れるようになるといいね!」とか言われることもあります。2種の時点で1000時間近くの勉強時間を必要とするような試験ではあるのですが‥。

とはいえ、やはり電験1種が欲しくないかと言えば嘘になります。難易度の高さと、必要とする勉強時間、実用性がそれに見合うかどうかで言えば「必要ないな」という気持ちだったのですが‥。

「英語」か「電験1種」か

実は私は英語が結構苦手で、TOEICで言えば500点ちょっとです(L&R)。文系の学生の平均値が600点以上ですので、学生レベルを下回っていることになります。

ということで、ビルメンでの重要資格「ビル管」を取得した後は、英語でも勉強しようかなと思っていたのですが‥。ビルメンではほぼ使いませんからね。。。

しかし、同じく電験1種も使い道がないのです。需要家としての電気主任技術者資格は、電験2種まで。電験1種は、ビルメンとしては「肩書」としての用途くらいしかないのです。

ただ、電験1種で勉強する知識は今後のためになる可能性もあると思いなおしました。資格試験と実務はかけ離れている、との指摘も多いですが、実際に実務を経験できる環境に入ってしまえば、資格試験の知識も結構貴重です。

やはり、基礎を知っているのと知らないのでは言葉の説得力が違ってきますからね。責任者となることが多い資格なので、この辺は大事です。

英語もいずれはやりたいが‥

英語は筋トレに近く、日々の鍛錬がものを言います。実際、発声とかは筋トレそのものですしね。

この辺はカラオケで洋楽を歌う際に発音を意識するようにして、なんとか少しでもトレーニングを図ろうと思っています。ちなみにジャスティンビーバーがお気に入りです。声がいいですよね。

まあ、TOEICなどで実力を計りなおすのは数年後ということで‥。

とりあえずまずは「ビル管」

電験1種の勉強は電験2種の復習をやりつつ、少しだけ継続してはいますが、まずはビル管に受かっておかないといけません。来年度受験予定です。

過去問の反復で行けるという声が多いのですが、内容的には結構難しく、さすがに実務2年を前提とされているだけのことはあります。油断はできない‥。

電験1種は再来年度からの受験になりそう。まあ、最初は一発突破は狙いませんが‥。仕事にも結構慣れてきたので、ちょっと勉強ペース復活させます!