【スパクロ】「ベターマン対ガサラキ」開催!エウレカXΩとコスト14族追加も!

今回は報酬機がコス1バフ役で優秀、直前での配布チケットでも1体確定入手できるものの、イベントをやってれば入手可能。コラボ元では本家OGより話が進んでいるとか‥。

ガシャユニットでは高速・必中・全体多段がV2よりさらに強化された感じ。強力ですが、始めたばかりの新規の方でも、直前ガシャで登場した博士のメルスギアで対処可能な模様。

XΩはコスト5・3で8、ギリギリ14族とは組めません。XΩとしては回避が高めでコア獲得も可能という強みを持ちますが、現状で刺さる編成が見当たらないのが悩みどころ。随伴は組み合わせが多いですし、イナヅマや竜巻の例を考えると、後から出てくる環境機体に刺さりそうですけどね。

以下、今回ガシャのユニット性能感想を書いていきます。

なお、スパクロを始めたばかりの方は別記事で基本事項の紹介もしてますので、そちらもご参照ください。

序盤の進め方 https://reppasoul.net/archives/446

VSバトル基本 https://reppasoul.net/archives/1943

「ベターマン対ガサラキ」イベント支援フェス

サイバスター

コスト2・アタッカー

ガシャユニットではないですが、即戦力コスト1報酬ユニットとして使えるので書いておきます。

味方アタッカー・ディフェンダー・シューターのCRT率・CRTダメ+30%、命中率+50%、行動力+700、特殊回避1回付与という、バフだけで見れば先週のクロアン碧・蒼の上位互換のような性能。タイプを問わない味方の行動力+500もあるため、かなり使い勝手が良いです。さらにリーダースキルが行動力+400。

PAはタフネス+特殊回避+ファイター耐性 or ブラスター耐性の構成が可能で、ファイター・ブラスターからは単独で170%の軽減にできます。軽減は足しやすいですし、征覇VSとかでも使いどころありそう。

基本的にはメインのアタッカー・ディフェンダー・シューターを強化しつつ、ファイターブラスターにも行動力+500が可能なタフネス&特殊回避&軽減壁として長く活躍可能なはず。

Nモードでは、アタッカー・ディフェンダー・シューターを強化しつつ、味方全体のHP大アップと攻撃力アップはタイプを問わないバフ。また、専用サポユニで色々な特殊能力を獲得可能。強敵ボス撃破数にてサポユニが入手可能です。

覚醒人1号(アクティブ・モード)

コスト4・ディフェンダー

基本的な性能は、命中率+250%、回避率+300%、防御確率100%・防御性能+30%、行動力+2500、ダメージ軽減50%、最大HP+40000。特殊回避は3回。

魅力は味方のCRT率・CRTダメ+30%、命中率+100%のバフを持ちつつ、自身は80%軽減の特殊装甲と3回の特殊回避に場に残りやすい点。 必殺が50%+500%の軽減100%・浸蝕50%、バリア・特殊装甲無効化付きなので、低コストアタッカーとしての使いどころがあります。バトル開始から5ターン、攻撃力・CRTダメ+70%、命中率+150%、行動力+1000があるため、火力バフ・命中バフも自前である程度備えます。

PAは固有アビ「デュアルカインド」持ち。自分のターン開始時、5回まで攻撃力+40%、さらに盾コアを2つ獲得というもの。固有アビもありますし、自身の火力に振り切るのもアリ。装甲分身無効必殺と固有アビは必須として、インファイト+見切りなど。アタッカーがないので、アビコスト的には一気呵成を積む余裕もあります。

Nモードでは、バトル開始時に盾コア2つ獲得。必殺スキル使用時に強化と、コア消費1の必殺が相性良いです。

骨嵬・朱天

Vコスト6・アタッカー

基本的な性能は 攻撃力+50%、CRTダメ+50%、反撃確率100%、CRT率+50%、命中率+300%、状態異常耐性+200%、行動力+1000、最大HP+80000。タフネスはPAで後付け可能。

通常攻撃の範囲が対象から上下1マスに拡大と、連続攻撃を持ち、反撃100%でこれを活かしていく形。通常攻撃で分身無効・防御無効・装甲100%無効・軽減150%無効なので、通常攻撃だけでも強力。ただし、自身の必殺でバリア・特殊装甲を無効化できるわけではないため、随伴と協力する必要があります。必殺は1ヒットながら、前方2列に威力400%の防御無効・分身無効・バリア貫通・装甲100%無効・軽減200%無効。低めの命中を補助できれば、火力としては十分です。

コスト5としてはバフも強力。PAで一気呵成を持ちつつ、自分と、後方1マスのユニットに命中+200%、行動力+1000が可能。また、敵からダメージを受けるごとにHP50%回復&弱体化解除&50%で虹コア獲得があるため、しぶとく生き残る可能性も秘めています。PAに耐久要素がタフネスくらいしかないのが残念ですが‥。 PAは一気呵成はもちろん、コアホルダーを付けることも可能。反撃役で使うなら精密戦術やガンファイトに投資するのもアリ。タフネスはサファイアを投入しなくとも被弾回復が便利です。

Nモードでは、装甲一部無効化・防御無効・バリア貫通・状態異常無効・吹き飛ばし無効と特殊能力多め。攻撃と装甲は高めですが、移動力はサポートが必要か。

ニルヴァーシュ type ZERO spec2

Vコスト6・アタッカー

基本的な性能は 攻撃力+50%、CRT率+50%、命中回避+350%、行動力+2000、状態異常無効・行動ゲージ減少攻撃無効。強化タフネスは3回、特殊回避は3回。

ΩアネモネとのXΩが可能で、アネモネ側は自分と後方1マスに特殊回避2回付与、レントン&エウレカ側は自分と前方1マスに特殊回避を3回付与。タフネス無効系ならヒット数が少なめのものが多く、特殊回避で回避可能だし、既存のXΩならタフネス分も耐えられるし、回避ブーストで回避も視野に入る‥という形。 ただし、行動力役を担うレントンがそんなには高速でないこと、命中の低さから古めの回避機体でも攻略できてしまうことを考えると現状不遇。

高速多段必中ぶっぱで回避防衛はほぼ死んでいますので、回避を強みとするXΩは現状は輝けないかも。 軽減150%無効・100%浸蝕の4ヒットXΩなので、火力はそれなりにあるものの装甲100%無効がなく、撃ち損じをレントンのΩ必殺で倒す必要あり。回避ブースト前提の命中なのか、当てるのが大変そうですが‥。

PAは疾駆+マークスマン+行動アップ+ゲージ必殺が早いですが、先手ぶっぱ狙いだとアビがあまり活きていないような‥。4ヒット×2はXΩとしては少なく、タフネス無効もないのがきつい。キラアスと違いザメクの必中付与の恩恵も得られない‥。アネモネにコア獲得能力があるので連射はしやすく、アネモネのΩ必殺に回避デバフがあるため、命中アップ+ガンファイト+マークスマンでアネモネ側を命中+450%する手もありますが、速度が若干落ちる‥。

回避だけで考えれば他にも強力なユニットは多いですし、それらもザメクや高速必中多段で潰されているのが現状。竜巻やイナヅマの例で考えると、後から追加される環境ユニットに刺さると思われますが、果たしてどう活きてくるんだろうか‥。

Nモードでは、WAVEが進むごとに味方全体の回避率・移動速度・攻撃力アップ持ち。また、味方全体のクリティカル倍率・回避率・移動速度大アップ持ち。

ニルヴァーシュ specV3

Vコスト14・ブラスター

基本的な性能は 攻撃力+120%、CRT率+70%、回避率+400%、行動力+3000、状態異常無効・行動ゲージ減少攻撃無効。強化タフネスは4回、特殊回避は7回。

威力80%×7ヒットの全体必殺が、HP満タン時必中‥!自分のターン開始時にHPは全回復しますし、弱体化も解除・虹コア3つ獲得とかなりの強さ。必殺命中のとき60%で虹コア獲得なので、連射も非常にしやすいです。最速ならザメクよりも早く、特殊回避7回と強化タフネス4回はXΩでも突破しづらい‥。

火力はそこまで高くなく、軽減も130%無効止まりですが、攻撃を当てるごとにCRTダメ+20%、回避率+40%もあるため、ポプテデバフを利用して耐久、というパターンは少しやりづらいです。 ただし必殺に特殊装甲無効がなく、100%無効系の特殊装甲や、被弾回復も併せ持つ特殊装甲には弱め。必中もHP満タン時なので回復封印耐性無効化持ちにも突破されやすいです。防衛に置く場合の弱点はしっかり用意されつつ、攻めでは爽快な必殺ぶっぱでレートもかなり上げやすいはず。

PAは最速なら疾駆+機動戦術+突破戦術ですが、機動戦術の攻撃力ー50%が足を引っ張る場面もあります。現状のXΩなら特殊回避とタフネスである程度凌げるため、最速を狙わずインファイトや攻撃アップで火力寄せにする編成も結構見かけます。防衛だと支援攻撃等を活用しないと必殺を撃たないターンがあるため、反撃無効必殺を付けてる人もいます。ザメクに比べるとバリエーションは少な目ですが、速度寄せ・火力寄せ・回避寄せなどが可能ですね。

Nモードでは、バトル開始時に虹コア3つ獲得。HP状態があるものの装甲一部無効化を持ちつつ、通常攻撃は貫通・防御無効・HP回復。さらに敵を7体撃破するごとに攻撃力特大アップ・クリティカル率大アップと攻撃的な構成。

まとめ~必中状態は解除可能だが‥。

ザメクと違い、回復封印耐性無効と回復封印で完封可能ですが、かなり高速な必中全体多段はつらい‥。結構攻め手は多いので拍子抜け、という話も聞きますが、なんだか最近コスト14機の登場ペースが速いし、回避が強みのXΩと同時に必中全体多段が出るのはなんとも言えない‥。

まあ、こんな中でも通用する防衛を組んでいる人もいるので、やりようなのでしょうけど。編成枠は10個だけなので、古めのユニットの対策は忘れてしまえばある程度補えるはずですし。

XΩの方のレントンはあんまりアリーナで見かけませんが、カタリーナ←ザメクで特殊回避付与など、回避攻めができる面白さがあるので、ちょっと流行って欲しいなと思ったり。

なんだかんだ最近のスパクロはかなりバランスが考えられている気がします。引いたユニットはすぐ活躍させたいものの、後で活躍のチャンスがあるかもと思うと希望も持てますね‥!必中多段環境を変えるような新たなアビの登場もあり得るのか‥楽しみに待っています!