【スパクロ】進撃イベント「宇宙に揺らぐ陽炎」開催!0083&Vガンダムが登場!

期間限定参戦のガンダム0083が復刻、試作1号機Fbはなんと報酬大器で再入手可能、補完強化もされています。一気呵成+αのコス3なので今でも便利。

試作3号機は高攻撃力・高命中・高行動力を持ちつつ、耐久も高め。が、コウのPPがあまり噛み合ってない点が少々つらいか‥。V2アサルトバスターガンダムはΩで登場。特殊装甲無効化ができないものの、必中状態持ちの全体多段必殺(浸蝕付き)が9コストで使えます。

以下、今回ガシャのユニット性能感想を書いていきます。

なお、スパクロを始めたばかりの方は別記事で基本事項の紹介もしてますので、そちらもご参照ください。

序盤の進め方 https://reppasoul.net/archives/446

VSバトル基本 https://reppasoul.net/archives/1943

「宇宙に揺らぐ陽炎」イベント支援フェス

V2アサルトバスターガンダム(Ω)

Vコスト10・ブラスター

基本的な性能は、攻撃力・CRTダメ+80%、CRT率+50%、回避率+450%、100%反撃、行動力+3500。状態異常無効、強化タフネス3回、特殊回避6回。

行動ゲージ減少攻撃無効を持ちませんが、PAで一応補助可能。 特殊回避6回を持つ間、行動力+3500があり、Vアビのみで考えるとかなり高速な部類。竜巻あたりには先手を取られそうですが、特殊回避が6回あるので1発目は耐えられます。

最大の特徴はHP満タン時の必中状態。「自分のターン開始時にHP70%回復、虹コア3つ獲得」を持つため、多少の被弾なら必中状態で行けるものの、タフネス発動ラインまで削られていたら少々厄介。なんせ、命中補正が素の100%のみ‥。攻めなら再動を使いつつHP回復を2回行うようタイミングを計らないときつい。敵撃破後1ターン行動力+5000のラッシュを活かして2連発が成功すれば良いですが、コア消費6なので随伴にコアホルダー必須。

PAは軽減無効170%と100%浸蝕を活かすため、ある程度の火力も欲しい所。先手を取れそうなら行動アップ必須、バリア貫通必殺も必須。命中アップや見切りで命中補正+250%からのラッシュによる必殺連発を狙うか、攻撃アップと3連攻撃で軽減150%無効の反撃・通常攻撃によるラッシュを狙うか。攻めで先手を取っていくなら、コアホルダーの育成もアリ。

Nモードでは、中確率分身持ち。また、通常攻撃にバリア貫通・貫通時ダメ特大アップ、貫通、低確率スタン持ち。絆+や再動で精神サポートもできます。

ゴトラタン

Vコスト6・アタッカー

基本的な性能は 攻撃力、CRTダメ+50%、命中回避+200%、状態異常耐性+200%、100%反撃、行動力+2000。強化タフネス4回。

連続攻撃を持ち、反撃と通常攻撃が防御無効・分身無効・装甲100%無効・軽減100%無効。

最大の特徴はリベンジ系のアビ。「味方が撃破されるごとに、CRT率+20%、CRTダメ+100%、命中回避+250%、行動力+2000」。必殺は一応全無効可能で軽減無効も120%あるので、単騎で残る運用も場合によっては可能。

PAでさらにリベンジも付けられ、命中アップ・回避アップ・見切り・攻撃アップ・軽減無効攻撃など、必中・超命中持ち以外の相手ならリベンジアビが活きてきそうです。特殊回避も3回ならPAで後付可能なので、一考の余地あり。 必中のユニットはかなり増えてますし、1列3ヒットの必殺が軽減120%止まりなため、使える場面は割と限られそうですが‥。

Nモードでは、獲得資金特大アップ持ち。さらに味方全体へのバフも持つという普段使いに良さそうな性能。

ガンダム試作3号機

Vコスト8・ブラスター

基本的な性能は 攻撃力・CRT率・CRTダメ+50%、命中率+600%、行動力+2800、最大HP+80000。 強化タフネスはHP1/20で3回。

ダメージ軽減100%を持ちつつ、3ターンの間さらにダメージ軽減100%。ザメク横なら常時200%、最大300%‥!80%軽減の特殊装甲もあるため、軽減無効量の多い相手にも強いです。状態異常には弱いものの、精神の気合でHPを回復しつつ解除が可能。

この高耐久で、敵バトルユニットの数だけ強化も持っています。1ユニットに付き、攻撃力・CRTダメ+30%、命中率+50%、行動力+800。とはいっても、敵5体でも行動力+4000なため、それほど高速に動けるわけではない点には注意。

威力150%×4の単体必殺は、分身無効・防御無効・装甲100%無効でバリア・特殊装甲の無効化付き。軽減無効は150%、さらにPAで200%にすることが可能。

PAは一気呵成が使えるものの、自身のコストを考えると使いどころは少ないか。行動力重視ならスピードスター+闘争心+ヒートアップとしたいものの、回避が無駄。随伴が強力なら、ガンファイト+軽減無効必殺+一気呵成というのも選択肢かも。PAに耐える系のものがあればかなり強力でしたが‥。

Nモードでは、装甲一部無効化持ち。さらにHPに応じた攻撃アップ、運動性分攻撃アップ、移動速度大アップ、生存している味方ユニットにつき装甲特大アップ・攻撃速度アップがあるなど、図体に似合った(?)性能を持っています。

ガーベラ・テトラ

Vコスト4・シューター

基本的な性能は、 攻撃力、CRT率+50%、命中率+250%、回避率+300%、行動力+1500 。特殊回避は2回。

一気呵成をPAに持ち、隣接バフでCRTダメ+50%、行動力+600が可能。リーダースキルはCRTダメ+20%、行動力+300なので火力と行動力をバランスよく上げたい場合に便利。

単純に火力+一気呵成役ですが、80%の一斉攻撃も持っているため、自身にターンが回ってくるのを期待する運用もアリ。特殊回避所持の間は行動力+3000ですし、4ヒットの単体必殺クリティカル時に虹コアの獲得も可能なので、積極的に狙う価値はあります。必殺には反撃無効がありつつ、バリア・特殊装甲以外は無効、軽減も80%無効・軽減無効必殺で最大130%無効。バリアも直撃やバリア貫通必殺で対応可能です。

PAは一気呵成はもちろん、疾駆・機動戦術・闘争心もあるため、一斉攻撃を積極的に狙うのも面白い所。ただし、「80%」の発動なので、確実に動かしたいユニットがいる場合は向きませんが‥。

Nモードでは、ドロップコンテナ大アップ持ち。さらに味方全体の攻撃力・命中率・回避率・移動速度大アップと、カテジナさん同様普段使いに最適。

まとめ~特効3はあった方が良いかも

今はPP素材強化月間中なので、ポイントを稼いでチケットを使うことでサファイアが入手可能になっています。また、強化されたばかりの試作1号機Fbも報酬にありますので、チップもある程度稼ぎたい所。

AP回復剤が大量に余っているならグレートフィーバー狙いで報酬特効のみでも行けますが、あまり手持ちでない方は特効3を狙った方がむしろ効率が良いかもしれません。 キュベレイΩも特効2ですので、そちらを狙うのもアリ。ザメク対応に困っているならV2のΩ化を追うのも良さげではありますが‥。

V2はちょっと使い方が難しそうな感じはあるので、強力な随伴が揃えられそうになければ報酬のFbを育ててみるのもありかもしれません。行動力面で先手が取れれば、多段軽減170%・浸蝕100%・必中状態というのはかなり強力なはず。ただし、「ビーム」で「特殊装甲を無効化できない」ので、今回報酬のエルガイムには対応できない点には注意ですよ‥!