【スパクロ】「穿て!エーメル!」にて、マジェスティックプリンスが3度目の期間限定参戦!エーメルのメルスギア&クンのコウガイも登場!

今回のエーメルは回避型ではなく軽減で耐えるガリアンのようなタイプ‥!コウガイは被弾でHP全回復持ち、浸蝕には弱いものの強力。2機がステップガシャにラインナップ、マジェプリの2機は10連ガシャでラインナップ。10連ガシャの方ではダイヤがおまけで貰えます。

マジェプリ勢は調整を受けたレッドなどが復刻中。期間限定でも調整されるのは有難いですね。まあ、3度って期間限定感は薄いですが‥。

以下、今回ガシャのユニット性能感想を書いていきます。

なお、スパクロを始めたばかりの方は別記事で基本事項の紹介もしてますので、そちらもご参照ください。

序盤の進め方 https://reppasoul.net/archives/446

VSバトル基本 https://reppasoul.net/archives/1943

「穿て!エーメル!」月末ステップ&10連ガシャ

メルスギア・エルラーナ

Vコスト6・アタッカー

基本的な性能は攻撃力+70%、命中率+250%、装甲+250%、防御確率100%・防御性能+40%、行動力+1500、最大HP+30000。100%分身持ち。

強みはExアビに軽減50%を持ちつつ、Vアビ「状況打破」にてバトル開始から2ターンの間、行動力+2000、ダメージ軽減70%を持つ点。PAでガードを付ければ合計170%軽減がコスト5で実現可能。ガリアンよりも少々劣りますが、コスト面で勝っているので軽減は足しやすいです。

必殺は3コアで前方9マスの2ヒット。全体でない点が残念ではあるものの、単体必殺と考えてもソリスとしては強い部類。CRT率+50%、威力200%×2、防御無効・分身無効・装甲100%無効・軽減80%無効、1ターンバリア・特殊装甲無効化と浸蝕以外は完備。

浸蝕がないですし、火力や命中が心配になりますが、被弾で1ターンの間、CRTダメ・命中率+50%、行動力+1000があるため、初動で遅れてもむしろあえて攻撃を受ける手もあります。 状態異常耐性は+100%のみですが、行動ゲージ減少攻撃は無効なため、比較的高速に動くことも想定できます。

軽減無効必殺もPAで足せますので、軽減無効量もバッチリ。気になる点として、コアが供給されないと必殺連打はできませんが‥。

コアはコアホルダーで補うとして、問題は軽減と状態異常耐性をどう足すか。耐性と軽減を足せる主役級ユニット、ΩアルトかΩヴァイス、どちらも相性は良好。アルトならアタッカー同士、アルトの支援攻撃でコアも補える。ヴァイスなら軽減で耐える役と回避役で役割分担がキッチリでき、エーメルの前方にも軽減付与役を置けて便利。

地味にPAに一気呵成も持つため、意外としぶとい一気呵成役としての起用もアリといえばアリ。被弾で高速で動けるため、思わぬ防衛罠に化けることもありそう。ガード・軽減無効必殺・一気呵成でちょうどピッタリ。

Nモードでは防御時のダメージ軽減率大アップと同時に中確率分身持ち。どちらかといえば、回避は分身のみ、装甲などで耐えるタイプになっています。必殺はコア1で当てるごとに威力アップ、バリア貫通付き。

コウガイ

Vコスト12・ファイター

基本的な性能はCRT率+80%、攻撃力+80%、命中率+200%、反撃確率100%、最大HP+80000。状態異常無効、行動ゲージ減少攻撃無効。

必殺のセイテンは全無効で浸蝕も付いているものの、1ヒット全体必殺。特殊回避には弱いし、タフネスにも弱いです。

とはいえそれを上回るだけのアビ、「敵からダメージを受けるごとに、HP全回復し、弱体化を解除、虹コア2つ獲得、CRTダメ+30%、命中率+70%、行動力+1000」。PAでHPアップと耐久戦術があり、HPはさらに+140000できます‥!被弾アップはターン制限がないため、高速・高命中の状態で動くこともでき、実質超命中に等しいような攻めも実現可能‥!

浸蝕持ちは今や非常に多いものの、高HPはそれだけで脅威。HPアップ、耐久戦術のユニットを使ってみるとわかりますが、比較的高火力の必殺を普通に耐えきることも多いです。欲を言えば、せっかくPAにプロテクションがあるので軽減が少しでも欲しかったところですが‥。

Nモードではダメージを受けると攻撃したユニットに大ダメージのカウンター持ち。通常攻撃の範囲拡大、バリア貫通・貫通時ダメ特大アップ。その上に装甲一部無効化まで持っていて、特殊アビはかなり詰め込まれていますが、能力アップ系のバフがないので他ユニットで補う必要あり。

パープルツー

Vコスト4・ブラスター

2019水着ケイ。基本的な性能は命中率+250%、回避率+150%、行動力+1500、最大HP+15000。強化タフネスは2回、特殊回避は味方全員に1回。

必殺が支援系で威力5%なのに、サポート要素としては微妙感を感じる‥。配布でも超命中が出てるんだから、付いててもおかしくはなかったのですが命中補正+200%止まり‥。

コスト3で味方全員に特殊回避を1回配れる点が非常に魅力。その上で、ターンが回れば味方全員のCRTダメ・命中回避+30%、行動力+300を付与したうえで自身は特殊回避を2回獲得可能。タフネスも2回あるため、後方に配置しておけばターンが回るのも不可能ではないかも。

PAは、ランク2で命中アップ・行動アップ・HPアップとめぼしいものは揃います。ランク5まで育てれば、マークスマン・タフネス・HPアップの構成が可能。タフネスは最大育成で3回耐えることが可能、強化タフネス2回分・特殊回避1回分と合わせて6回耐えられる。さらにHPアップまで付ければ7回目も‥。というところですが、高火力XΩあたりだと耐えるのは厳しいのでほどほどに‥。

Nモードでは、自分以外の味方の攻撃力・回避率・移動速度大アップ(戦艦搭載時無効)。WAVEが進むごとに味方全体の攻撃力・命中率大アップも。通常攻撃に中確率スロウ・暗闇、吹き飛ばし効果アップも付いています。必殺は攻撃力ダウンが1コアで可能、回避率デバフも可能。

ローズスリー

Vコスト4・シューター

2019水着タマキ。基本的な性能は攻撃力・CRTダメ+80%、装甲+200%、行動力+2500、最大HP+20000。強化タフネスは3回。

敵からダメージを受けるごとに1ターンCRT率+30%、命中率+150%が可能、命中率は基本的に被弾しないと少なすぎる‥。

基本はサポート役。3コスで一気呵成役にもなれてコアホルダーが射コアですが2つ。後方バフで攻撃力・CRT率+30%、行動力+500なので、3コスの標準的な一気呵成役として行動力+1500が可能。リーダースキルでさらに+300。

行動力サポートとバフ役が基本ですが、PAの疾駆などを付けて意表を付くことも可能。HPアップと装甲アップを育てて固くできることも地味な強み。

Nモードでは、移動速度と回避率がとにかく高いです。運動性分攻撃力アップも持ち、攻撃力も低くはありません。その分、コウガイとは逆にギミックに対応したアビをいっさい持ちません。

まとめ~エーメル、結構強い‥?

浸蝕はないものの、必殺がほぼ全無効のエーメルは結構強いのでは‥。同ガシャのコウガイには勝てそうもありませんが。

ケイとタマキは水着ラインナップされている分、復刻ガシャの方には入っていないので注意。2人が好きな人は新規ガシャを回しましょうということで‥。ダイヤも貰えますし。

私はエーメルを育てて防衛に置いてみる予定。ランページ防衛はコストの関係上、できることが少なすぎて飽きた‥。好きな二人なんですけどね。

とりあえずはプラチナ1維持を目標に、コツコツ頑張っていきます‥!