【イドラ】耐久型なら黄イドマグとピンクイドマグどっちが良い‥?

イドマグが実装され、ピンクは素早さ、黄色は防御、緑は攻撃の上限値が高い特徴があります。特殊能力でいえば、ピンクは全体EB軽減15%持ち、防御の上限は少な目。黄色は防御の上限は高いものの、軽減はリバースラッシュのダメージ軽減であるため、獲得する意義が薄い‥。

緑も全体EB軽減15%を持ちますが、レベル上限突破アイテムの数が少ない現状では少々育てづらい。耐久を目安にするなら、黄イドマグかピンクイドマグをレベル100にして総合力を高めるのが良さそう。

防御バフが活きるのであれば黄色が良いが‥。

最近流行っているシンボルは「通常攻撃で相手の支援効果を解除する」というソウルシンボル「山猫の暗殺者」。★6レベル5状態で排出・アリーナ特効シンボルとしての登場だったので、現在の使用者はかなり多いです。

これにより、ポポプリンのスキルを1ターン目に使う、ということがかなりやりづらくなり、レベル10で効果2回発動状態のアストライアあたりだと、普通に2ターンとも通常攻撃してきたりします。この間、属性値が上げづらく、スキルでの被ダメも痛い‥!

少数派だと思いますが、万一緑イドマグで攻撃特化編成をしてきている場合、スキルでゴリゴリ削られる展開もあり得ます。セイガーアーチャーでスキル被ダメを抑えてしまうのもアリですが、やはりイドマグでも防御力を強化しておきたい所。

防御力強化ならやはり黄イドマグ。上限が50なだけでなく、防御力系の特殊能力も+20と高め。追加能力で防御力+10にすれば、防御力が一気に+80‥!各キャラの防御力を400と仮定すると、常時20%増と同じです‥!

‥しかし、現状ではレベル上限が100にしづらく、ピンクイドマグと比べてHP上限も必然的に低くなってしまいます。レベル100になれば特殊能力アップデート(若干の強化)の機会も得られるため、早い段階でレベル100イドマグを所持しておきたい所。これはピンクの方に分があるかも‥。

長い目で見るとピンクの方が有利

レベル上限が初期で80であるピンクがそのまま有利なのはもちろんですが、現時点でもレベル100にできる手段がある以上、特化して育成するなら現状ピンク一択。今後、レベル上限解放アイテムが大量に入手可能になればわかりませんが‥。

レベル60にするだけでも結構な時間がかかりますが、レベル100となると相当先。しかし、能力値上限ではなく総合力で考えたら、レベル上限アイテムを節約できる★5ピンクの方が有利。勝負を決定しやすい素早さの最大値が50・特殊能力素早さ+20持ちなのも魅力。

とはいっても、ピンクの魅力は黄色にない「全体EB軽減15%」の特殊能力を獲得できることなので、素早さに振らないピンクも作っておくのが有効。まあ、能力値は何度でも無償でリセット・振り直しが効くため、レベルさえ上げておけば良いですが‥。2匹いるとロウ・カオスどちらにも使えて便利。表は耐久、裏は素早さなどで分けるのがオススメ。

防御力の上限は黄色より低いため、スキルでやられないようにセイガーアーチャーなどの耐久系シンボルで補っておきましょう‥!

まとめ~今までより、ちょっと長期戦になるか‥?

耐久手段が増えたことで、若干の長期戦になるか‥?育成要素が増えたことで、やることがなくなりつつあったイドラにまた楽しみが戻ってきました。

私は一緒に始めた知人がもう引退状態なので、自身も引退を考えていたのですが、せっかく初期から始めているゲームなので、もう少し続けてみます。

最近は育成難易度が下がりすぎてつまらなくなってましたが、イドマグは育成しがいがあり、楽しめるコンテンツになりそうです。実績欄をみると4種類目以降のイドマグも計画されているようなので、楽しみに待っておきましょう‥!