【牛丼】吉野家の牛丼を家庭で!?アレンジも自在!

牛丼といえば吉野家。昼休みに、仕事帰りに食べている人も多いのではないでしょうか。

そんな吉野家の味が家庭で味わえる商品があります。コチラ↓

テレビショッピングでもおなじみ、冷凍食品として吉野家の牛丼の具が販売されているんです。

コンビニやスーパーでも、牛丼の具のレトルトや冷凍食品は一応あるのですが、微妙においしくなかったり、値段も高かったりします。

この「吉野家の牛丼の具」は、1食375円(税込)と決して安くはありませんが、牛丼の具のレトルトはコンビニなどでも300円程したりして、相場より少し高いくらいです。この値段で吉野家の牛丼の味が楽しめる‥!

「吉野家 冷凍牛丼の具」の良い点 ・悪い点

良い点

冷凍牛丼の具の良い点は、冷凍食品なので保存がきく点。好きな時に、いつでも電子レンジさえあれば食べられます。

ちょっと街中から外れると吉野家自体なかったりして、出歩かない休日は食べることができない‥なんてこともありますが、この冷凍牛丼の具なら家にいながら食べられます。

また、なんといってもそのおいしさ。よくある他の牛丼の具とは違い、本当に吉野家の牛丼のおいしさが味わえます。値段も他商品より若干高い程度に抑えられています。

悪い点

ネット通販なので、荷物の受け取りが必要になります。クール便で送られてくるため、確実に受け取りたい所。

また、土日の注文受付・発送は行っていないため、余裕を持った注文が必要になってきます。ただし、注文時に備考欄に要望を書いておけば、ある程度は受け取りの都合がつけやすく、受け取り可能時間帯も~21:00までに対応。

蛇足ですが、健康面から考えると若干脂肪分が多めに感じます。まあ、これがあるから非常においしいわけですので、良い点でもあるのですが‥!

まとめ~吉野家のおいしさを求めるならぜひ!

家にいながら吉野家の味が再現できるなんて、結構嬉しいですよね。また、うどんに入れて肉うどんにしたり、カレーも加えて牛あいがけカレーにしてみたり、アレンジも自由自在にできるのも良い点。

冷凍庫の空きには注意しておく必要がありますが、常に吉野家の味を保存しておけるのはいい感じ。食べてみると、思った以上に吉野家の味でびっくりすると思いますよ‥!

注文は以下のサイトから↓