【スパクロ】VSイベント「世界を越える情熱」!特殊回避10回持ちキリコも登場‥!

特殊回避持ちがまた追加されました。中でもキリコはHP1/2以下で特殊回避を1度だけ10回獲得可能と、攻めではかなり強力そう。

パッと見、ガウルンの命中回避と耐久を両立できそうな性能も脅威となりそうですが‥。

以下、今回ガシャのユニット性能感想を書いていきます。

なお、スパクロを始めたばかりの方は別記事で基本事項の紹介もしてますので、そちらもご参照ください。

序盤の進め方 https://reppasoul.net/archives/446

VSバトル基本 https://reppasoul.net/archives/1943

「世界を越える情熱」イベント攻略ガシャ

ラビドリードッグ

Vコスト10・シューター

基本的な性能はCRTダメ+100%、命中回避+200%、行動力+2000。真価はHP1/2になってからで、CRT率+50%、CRTダメ+200%、命中回避+350%、行動力+2000。その上、HP1/2達成時に特殊回避10回獲得付き‥!

タフネスはPAで後付する必要がありアビが制限されますが、それを考慮しても強力。この性能で一気呵成(1000)までついている‥!

PA構成はタフネス+耐性アップ+底力が無難。この構成だと命中は直感込みで+900%、回避は700%程と少々不安は残ります。長期戦になれば当ててくるユニットはたくさんいますので、特殊回避が残っているうちに速攻で行くために底力を抜いて急速復帰を入れるのもアリ。必殺でコア獲得もできるため、1機ずつ対処していきましょう。

Nモードではボスユニットに対してダメ特大アップ持ち。また、バリア貫通&貫通時ダメ特大アップ持ち。異能生存体によるピンチ時強化もあり。

ブルーティッシュドッグ

Vコスト4・シューター

基本的な性能はCRTダメ・命中回避+100%、行動力+1200というコスト4としても控えめなもの。とはいえ、最近導入された「バトル開始時特殊回避を獲得」を3回持ち、強化タフネスも2回、生存力は高いです。

必殺も軽減無効はしっかりあるので、「攻撃を当てるごとにCRTダメ・命中回避+30%、行動力+300」による火力・命中増も活かせます。

基本的には、バトル開始時のコア獲得(射コア)を活かす方向。PAでもコアホルダーを入れつつ、残りアビはガンファイト+マークスマンあたりが有力。

マークスマン+インファイト+疾駆という構成も可能なのですが、素のアビでは鈍足な部類、一気呵成を持たない点が少々厳しいか‥。

Nモードではバトル開始時2コア獲得持ち。また、中確率特殊燃焼持ち。

M9D ファルケ

Vコスト2・アタッカー

基本的な性能は攻撃力+50%、命中回避+100%、行動力+1000。覚醒ユニットに比べ低めですが、軽減無効必殺を持ちつつ、バトル開始時の特殊回避獲得もあるため十分強力。

特殊回避はバトル開始時に2回、自分のターン開始時に一度だけさらに2回追加。強化タフネスも2回あるため、自分のターンが回る機会は少なくなさそうです。

必殺スキルがクリティカルの時80%で虹コア獲得がありますので、見切りでCRT率を補強しておきたい所(精神を闘志にするなら不要)。他は疾駆+インファイトで自分のターン開始時の特殊回避を早期に獲得しつつ、必殺でコア稼ぎ役になるのが良さそう。自身のターンを回さない前提ならコアホルダーもランク3で習得できます。

Nモードでは、攻撃にバリア貫通と装甲ダウンという組み合わせ持ち。アタッカー・ディフェンダー・シュータータイプの味方のクリティカル率・攻撃力大アップ、移動速度アップがあるため、バフ役としても。

プラン1058 コダールi

Vコスト6・ファイター

まず、無育成でもダメージ軽減100%を持っている点が強力。これでコスト6なので、軽減はまだまだ足せます。それでいて行動ゲージ減少攻撃は無効、耐性もPAで補強できます。

基本的な能力は攻撃力+50%、命中回避+150%、行動力+1500と直近のコスト6機と比べると低め。しかし、「自分のターン開始時、CRTダメ+30%、命中回避+50%、行動力+500」と「15ターン、自分のターン開始時に特殊回避を1回獲得」があるため、ターンが回るほど強力になります。

耐久も回避もいける性能でありながら、隠密持ち(最後の一人になるか、範囲型の攻撃以外は当たらない)。モタモタしてるとターンバフで強化しつつ回避もいけちゃうという強力ユニットになってしまいます。

HPアップ+耐性アップ+タフネス+軽減無効必殺という耐久寄りのPA構成だと面倒になりそう。周囲の軽減付与ユニットに対処しているうちに、ターンバフと特殊回避が積み重なるパターンが十分にあり得ます。

精神コマンドも「執着(1ターン味方全体の命中率+80%)」や「凶悪(7ターン、与えるダメージ、命中率+65%、行動力+350、バリア貫通獲得)」があり、一度動き始めるとかなり面倒。

‥とはいえ、防衛に置かれていても開幕複数ヒットの全体必殺でほぼ一撃。仮に軽減を足されていても周囲の軽減付与ユニットを葬って2撃目でおしまい。敵撃破で自己強化の「圧倒Lv.1」を持つため攻めでは強力ですが、被弾時HP回復があるわけでもないのでガッツリ耐久とはいかなそうです。

Nモードでは、攻撃力特大アップと通常攻撃の範囲拡大、その上装甲の一部無効化持ち。防御時のダメージ軽減率大アップと射撃攻撃の一定ダメージをカットもありつつ、命中回避特大アップ、クリティカル率移動速度大アップもあり、単体性能では隙がありません。

まとめ~キリコは攻めでかなり強力?

急速復帰込みならいきなり10000以上の行動力で動き回れるキリコ。しかも必殺に穴はなく、コア獲得も付いています。高命中回避で、特殊回避10回を削ったうえでタフネスまで削らないと死にません。

ただ、防衛に置かれていたらさほど脅威ではなさそう。命中回避自体は突出して高いわけではないため、ターン経過で超命中・高回避になるカタリーナなどにじっくりやられる可能性あり。単体必殺なのでアシュレイで回避・アキトで命中という連携も通用します。

攻めでは間違いなく強力なため、今後アリーナで見かけることは多くなりそうですが‥。火力もかなり高めなので被弾強化系でも対抗できなさそうなのが厳しいですね。命中がそこまで高くないためギリギリ回避はいけるかもしれませんが‥。

私は今回ガシャは10クリは外れ。深追いはしません。アラド・ゼオラが防衛の幅が結構広い印象なので、しばらく合体攻撃メインで育成していく予定。キリコの対処は‥しばらく様子見ですかね~。