【スパクロ】「百舌と隼」にてビルガー&ファルケンの合体攻撃「XΩユニット」登場!マクロスプラス期間限定参戦も!

待望の特殊回避付与、前回のネーナは未所持でしたが、今回のラインナップは全員バトル開始時特殊回避持ち!中でもイサムは固有アビでターン開始時に追加で特殊回避3回を獲得できるなど、相手によっては回避逃げ切りも可能。

今回の目玉はやはり合体攻撃「XΩユニット」。詳細の仕様はお知らせを読んでいただくとして、基本的には「2体分の育成」が必要になると思っておけばよいです。当然、ユニットも2体そろえる必要あり。

合体攻撃だけなら片方は交換所ユニットでも良いですが、PA育成・強化・Vパーツ装着不可、能力アビはほぼなく基本値もかなり低め、「いない方がマシ」レベル。今回のゼオラは単独でも有用ユニットなので、単体使用も十分アリです。

以下、今回ガシャのユニット性能感想を書いていきます。

なお、スパクロを始めたばかりの方は別記事で基本事項の紹介もしてますので、そちらもご参照ください。

序盤の進め方 https://reppasoul.net/archives/446

VSバトル基本 https://reppasoul.net/archives/1943

「百舌と隼」イベント支援フェス

ビルトファルケン

Vコスト6・シューター

まず目を引くのは「自分と、前方1マスの味方ユニットに特殊回避を2回付与」。回避の初動が心配なカタリーナやΩゲイナーのサポートにピッタリで、今のところ唯一無二となる他ユニットへの特殊回避付与アビ。相方のビルガーは特殊回避+タフネス+ピンチ時アビと耐久は高めなため、他の随伴ユニットに付与するのが有力。

基本性能はCRTダメ+50%、命中回避+200%、行動力+2000、HP+20000となっており、コスト6としては平凡。決して弱くはありませんが‥。

Exアビ(2凸)でコアジェネLv.2があり、自身単独の必殺はコア消費2、毎ターン必殺を撃つことは可能です。基本的にはアラドより早く動くことが想定されており、合体攻撃のコア消費7を満たすためには、追加でコアホルダー+3つ必要。行動力サポートも可能なテッサ、アルヴァなどが候補か。合体攻撃の必要コアはファイター・ブラスターなどと同じく種類を問わない模様です。

合体攻撃は命中+250%の威力60%×8の防御無効・分身無効・装甲100%無効・軽減100%無効・25%浸蝕攻撃、2ターンバリア・特殊装甲無効化の全体攻撃。ただ体感では60%も威力が出ている感じはなく、「ランクMAXでのXΩスキル強化」の恩恵を受けて初めて威力60%になる感じのようです。両機ランクMAXでも「威力60%×8」の表記は変更なし。

自身単独の必殺は防御が穴なものの、PP精神「激怒」で防御無効可能、与えるダメージも+40%されます。分身無効化も一応可能。

100%支援攻撃持ちでもあるので、攻めで使う場合はコア不足でも先手通常攻撃+支援攻撃でなんとかなる場合もあり。回避ブーストとバトル開始時の特殊回避1回(+2回)もあるため、あえて先手を取らせる戦い方もできます。

合体攻撃メインのPA構成ではスピードスター+マークスマン+必殺アップの構成が一番強力。先手を取りやすく、火力も出しつつ、自身の回避ブーストも活かせます。ただし、現状唯一の特殊回避付与ユニットであるため、一気呵成+マークスマン(またはタフネス)も有力。

合体攻撃は2機とも同時攻撃なので、命中と行動力のファルケン、火力のビルガーと使い分け。ビルガーにはPP精神に魂+(隣接ユニット含めダメージ+45%)、CRT率アップの位置バフもあるので、一度被弾してピンチ時アビ&回避ブーストを活用するなら、素直に前後並べるのも良いです。

Nモードでは味方全体の攻撃力・クリティカル率・命中率大アップ持ち。さらに通常攻撃貫通・装甲ダウン持ち。Nモードの合体攻撃は画面全体の6コア消費必殺。

ビルトビルガー

Vコスト6・ディフェンダー

基本的な能力はCRTダメ+50%、装甲+200%、命中率+200%、回避率+100%、行動力+1000、最大HP+25000。かなりの鈍足ですが、ピンチ時アビでCRTダメ+50%、命中回避+250%、行動力+2500、装甲ー200%があり、コスト6としては強力な部類。

バトル開始時に特殊回避2回を獲得、強化タフネスも4回備え、かなり固め。その上ゼオラで特殊回避2回付与まですれば、先手を取られてもまず墜ちることはありません。ターンXの10ヒット必殺でも余裕で耐えきります。相方のゼオラは持ちませんが‥。

位置バフで「自分と、後方1マスのユニットのCRT率+50%、防御確率100%・防御性能+40%、ダメージ軽減30%、行動ゲージ減少攻撃無効化」を付与可能。地味に思いますが、ここまでの性能を持ちつつダメ軽減30%付与って結構インフレです。自身も耐久高めですし。

基本的にはピンチ時アビを発動する機会は少なく、合体攻撃の火力を担う役割。アタッカー+インファイト+必殺アップ+軽減無効必殺が有力ですが、インファイトと軽減無効必殺を外して命中アップ+耐性アップを入れるのも有力。せっかくタフネスとピンチ時アビがあるのに、状態異常をまともにくらうのは少々もったいなく、軽減無効量も今のところ100%あれば十分。

被弾を前提としない場合、一気呵成を4~5機フルに使いつつゼオラ側が先手を取りたいですが、アラド自身もPAで一気呵成持ち。残りアビはインファイト+必殺アップで火力に振れば耐久系はいける模様。

単独必殺のスタッグビートル・クラッシャーも高火力な浸蝕付き必殺ですが、ゼオラなどで分身を無効化しないと分身に対応できない点に注意。アラドでゼオラ側の穴である防御を無効化できるので、単独必殺同士でも一応噛み合う形。

ちなみに、HP1/2以上の時に全属性のダメージを20000軽減する特殊装甲もありますので、低火力ユニットだとビルガーで詰まることもあり得ます。まあ、燃やせばいいんですが‥。

Nモードでは嬉しい資金特大アップ持ち。また、味方全体の攻撃力・クリティカル倍率・移動速度大アップ持ち、ゼオラとセットで普段使いにも良さそう。さらにバリア貫通&貫通時ダメ特大アップ持ち。

YF-19

Vコスト6・ブラスター

基本的な性能はCRTダメ+50%、命中率+100%、防御確率100%・防御性能+30%、回避率+250%、行動力+2200。強化タフネスは10%が3回。

バトル開始時に特殊回避3回と回避ブーストが特徴。また、自分のターン開始時に2コア獲得、自身の必殺は2コアで毎ターン撃てます。固有アビ「竜鳥飛び」で3ターンまで自分のターン開始時に特殊回避を3回獲得可能。

固有アビは回数制限があるため、あくまで回避ブーストメインの回避値頼み。底力+回避アップ+竜鳥飛び+軽減無効必殺が無難なところ。命中は決して高くなく、チェインバー、カタリーナなどの必殺に穴があるタイプのユニットにもじっくりと対応されてしまうため、随伴でこれらのユニットを一掃できないと厳しい。

今回のゼオラ・アラドと組むのはアリ。アラドの耐久が高く、高命中・高回避ユニットでTBSを回避されても、特殊装甲と耐性アップ育成が大きな壁となります。イサムのExアビに一気呵成Lv.2(1000)もあるため、TBSぶっぱの速度も落ちません。

自身の必殺の穴は防御と装甲、特殊装甲ですが、防御は生き残りやすいアラドで無効化、装甲は100%ダウン付与してくれるのでやはり好相性。PAで疾駆もあるため、簡易的な一気呵成&コアホルダー役としてピンポイントで使うことも可能。便利なコスト帯であるため、色々な組み合わせができそうですね。

Nモードでは、運動性分攻撃力アップ持ち。また、Nモード版回避ブーストみたいなものを所持。短射程なので前線で回避しつつ戦うタイプ。

YF-21

Vコスト6・シューター

基本的な性能はCRTダメ+50%、命中率+250%、防御確率100%・防御性能+30%、回避率+100%、行動力+2200。強化タフネスは20%が3回。HP1/2以下で発動のリミッター解除でCRT率+50%、CRTダメ+100%、命中回避+300%、行動力+3000というかなりの強化がなされます。

バトル開始時の特殊回避は4回。状態異常耐性がないため、特殊回避があるうちに状態異常付与機を落としておく必要があります。必殺でコア生みできますが、バリア・装甲・特殊装甲には非対応。

真価はリミッター解除発動後とはいえ、スピードスターやマークスマン、闘争心や疾駆などの有用PAも多く、育成方針が難しい所。状態異常耐性があれば底力+回避アップ+命中アップ+軽減無効必殺が有力なのですが‥。

精神はド根性か友情。「発動」なので、一度タフネス発動後復帰しても効果は継続します。今回ガシャではゼオラが絆や愛で状態異常を解除してくれますが、当人が墜ちやすいので解除役は別で用意した方が無難。防衛司令で耐性・回避率を底上げできるレイラは結構強力。

Nモードでは、移動速度・回避率・攻撃力のヒットアップ持ち。さらに通常攻撃に貫通、防御無効。Nのリミッター解除はHP3/5以下で発動、攻撃力・移動速度・回避率・命中率特大アップ。

まとめ~凸材がもっと欲しい‥。

XΩユニット(合体攻撃持ちユニット)は、Ωユニットと同じくユニットを2枚そろえて真価を発揮するというものですが、「別ユニット」を2枚そろえる必要があるため、凸材は2倍以上必要。さらに、PA育成素材も2倍‥!素材は仕方ないにしても、凸材が足りないよ。。。

Ωユニットみたいな感じで、移植した時点で1凸される、とかなら地味に嬉しかったですけどね。まあ、もう導入されちゃったからどうしようもないでしょうけど‥。

XΩユニットはΩユニットなどと同じく補完計画にて調整されやすいはずなので、育てて損はないはず。今回の二人はコスト6で非常に使いやすいですし。

そして6/6にもΩの補完予定が告知されている‥。私の育成済みはガンバスターのみ。零号機とヴァンレイズは半端育成、強化次第では育成したい。ガンバスターとバローネで組んで防衛も良さそうかもと思ってるので、アラド達の育成はそこそこにしつつちょっと様子を見てみますかね‥!