【FGO】1年半ほどプレイしてみて、育成状況など~やることはなくなるのか

私は1年半ほど前にFGOを始め、それなりに期間限定イベントにも参加し、ボックスガチャも200箱空けたこともあり、アクティブに動いた部類です。直前のGWのバルバトスは500討伐達成。

とはいっても、イベント参加条件ではない1.5部は後回しにしており、この間終えたばかりなため、やり込み勢ではないです。FateシリーズはPC版くらいしか知らずFGOで様々な派生があることを知りました。

イベントがないいわゆる虚無期間は種火や宝物庫すらサボりがち。フリクエは急いでほしい素材があれば回るくらい。

上記の条件で、どの程度の育成状態かを書いていきます。長くプレイしている人なら想像できてしまうかもしれませんが、始めたばかりの人は目安にして頂けると幸いです。

サポート編成について

ゲーム開始当初はサポート編成を金鯖で埋めることに注力しました。課金者ではあったのですが、あまりの排出率の低さに驚いたものです‥。課金前提で考えても「サポ欄全て金鯖」とか、引くレベルでした。今となってはほぼ★5で埋めてしまっていますが‥。

サポート欄を揃え、サポ欄全員スキルマにするまでに、1年と少しかかりました。もちろんサポ欄以外も育ててはいますが、スキルマまで育てているのは少数。

特にWスカディ以降、あんまり育成の必要性がなくなってきたため、新規鯖用に素材とQPは常に温存している形になります。

育成待機鯖について

素材はある程度温存できるとしても、QPは数体育てたらすぐに枯渇しますし、種火に至っては枠もあるので温存できません。フレポである程度温存できるとはいえ、ボックスガチャでそこそこ空けててもすぐに枯渇する‥。

ということで、育成待機鯖がかなりいます。低レアどころか★4さえ育成未着手なパターンも。

ただし百重の塔のイベントの際に第1再臨だけさせた鯖も多く、それ以降ボックスガチャの際には種火は極力売らずに第1再臨に回すようにはしています。

虚無期間でやることはなくなるのか

ここまで書いたらもう結論は出ていますが、育成ゲーという意味ではイベントのない虚無期間でもやることはたくさん残ってます。ボックスガチャ1000箱とか、レイド戦1000討伐とかやる人たちですら育成終わってないんですから、当然と言えば当然です。

そして全員絆10にしているような人はそれ目的で周回していた初期勢でもない限りほぼいないはず。絆上限も15に上げることができるようになり、さらにやり込み要素が‥。

私はフリクエの石回収もまだなので、虚無期間とかは種火・宝物庫やりつつフリクエでしょうかね。

サポ欄育成・通常攻略編成育成自体はもう終わっているのですが、やること自体はなくなっていません。

可能であれば、以前の百重の塔のように、多数の鯖を育成していないと突破が大変、とかのイベントをもう一度開催して欲しい所ですね。それをモチベーションに、コツコツ育成を続けていきます‥!