【スパクロ】4月NEW COMERは一気呵成&ターンアップ持ちのカガリ!

一気呵成持ちのNEW COMERが登場。Vコスト4。Vアビに一気呵成Lv.1(500アップ)と、PAで一気呵成(1000アップ)を付けれる感じです。

Vコスト4→3の機体にはマブラヴの委員長ももおり、すでに所持しているなら特に狙わなくても‥?と思ったり。とはいえ、特殊装甲を持つなど別の強みもあります。

以下、今回ガシャのユニット性能感想を書いていきます。

4月NEW COMERガシャ

アカツキ(オオワシ装備)

Vコスト4・シューター

一番の特徴はExアビの一気呵成Lv.1(バトル開始から2ターン、味方の行動力500アップ)。PAでも一気呵成(1000アップ)を付けれますし、機体数が5ギリギリでコスト1を2機並べられない場面などでは非常に有効。

また、ビーム属性のダメージ無効化の特殊装甲を持ち、耐久も若干ながら期待できます。自分のターン開始時、味方のCRTダメ・命中回避+20%、行動力+200があるため、マブラヴの委員長のような働きが可能になっています。一気呵成+タフネスも可能なので、ピンチ時の行動力アップの恩恵も得られます。未入手の方はぜひ確保したい所。

委員長との違いは、HPアップ+耐久戦術の構成が取れない点。その分、HP1/2以下で行動力+1500もあり、基本アビの行動力+1000と合わせて+2500。バフ役として活用したいなら、単純に一気呵成のコスト1を2機入れるより活躍可能です。

ピンチ時アビと合わせると地味にCRTダメ+150%なため、全く火力役として見込めないわけでもなさそうです。必殺スキルを当てるごとに100%虹コア獲得もありますので、VパでCRT率もちょっと上げたい所。ただし、委員長と違い反撃無効は付いていない点に注意‥!

Nモードではビーム属性の射撃攻撃のダメージを受けると、カウンターの固定大ダメージを与えるという限定的なアビを持ちます。さらにビーム属性の射撃攻撃のダメージを激減する特殊装甲持ち。主に通常攻撃に貫通と高確率スロウ・暗闇が付いたユニットとして使うことが多そうです。

まとめ~委員長を持っていないならぜひ

カガリはExアビにも一気呵成(500)をもっていることから、単純にVコスト1を2機入れるよりも強力な場合があります。ただし、タフネス壁として使うなら2機の方が強いし、Vコスト3は若干コスト調整しにくいイメージ‥。

私は委員長も持ってるので見送り。持っていない方はほぼ上位互換となっていますので、狙うのも十分にアリですね。

GWに突入という事で、色々イベントや配布ものもある感じのようです。休める方も、休めない方も、適度に楽しんでいきましょう‥!