【スパクロ】「激突!宇宙海賊×地獄」にてゴーカイジャーが新規参戦!Vコスト2ガシャでウィガールも登場!

今回はゴーカイジャーが新規参戦。ピンチ時に高い行動力と命中率、攻撃力を誇る攻撃的なユニットとして登場。

また、同時開催のVコスト2ガシャも魅力。目玉のウィガールは確定ではないですが、石50でSSRが1枚確定し、ラインナップも外れは少な目で良心的(?)。

報酬機用のPA育成素材が手に入るのも今回から。最近の報酬機でいえば14連打のエンペラーなど、結構強力なユニットも登場しています。戦力が底上げされることで、今後は気軽にアリーナに参戦する人が増えると良いですが。全くやってないという人もいるみたいなので‥。

以下、今回ガシャのユニット性能感想を書いていきます。

「激突!宇宙海賊×地獄」イベント攻略ガシャ

マジンカイザーSKL(WC)

Vコスト10・ディフェンダー

常時アビで攻撃力・CRTダメ+80%、装甲・命中・回避+250%、行動力+2000、最大HP+30000。強化タフネス3回と不動Lv.3を持ち、無難にコスト10として強ユニットな感じがします。ダメ軽減50%が特殊装甲なので、無効にされにくいのも強み。

初動のコアは確保する必要がありますが、必殺クリティカルで80%のコア獲得もあり、一度回ればコアはなかなか尽きないはず。必殺は全体範囲で4ヒット、スタン・スパーク付与(160%)まで付いています。

被ダメ時にHP5%回復、CRT率+30%、命中+30、回避+60%、行動力+300。CRT率から考えて上限3回としても、回避は3ヒットで+180%まで上がります。回避アップや見切りで回避に期待をかけたくもなりますが、まずはHPアップを優先すべきか。命中に偏らせて、ガンファイト+マークスマン+見切りのような構成も可能。

味方全体の精神スキル再使用を2ターン短縮という強力サポートもできますので、精神再使用が重めなユニットと組むと楽しいかも。

Nモードでは通常攻撃の範囲拡大持ち、敵の装甲を一部無効化持ち。また、バリア貫通と中確率スタンも付いています。敵を撃破するごとに火力アップもするため、敵の数が多い高装甲ステージに便利。

ゴーカイオー

Vコスト6・ディフェンダー

耐久は4回の強化タフネスと状態異常無効・行動ゲージ減少攻撃無効のみ。基本的にはピンチ時の高い行動力を活かして押し切る運用となりそうです。

基本能力はCRTダメ+50%、命中+100%、最大HP+30000。しかし真価はHP1/2以下になってから。ピンチ時アビでCRT率+50%、攻撃力・命中率+200%、行動力+4000となります。

超型と違い回避はできませんが、「精神スキルを発動するごとに1ターン攻撃力・命中率+100%、行動力+1000」の効果でさらに火力・命中・行動力が上がります。

PAは急速復帰+マークスマン+コアジェネレート+分身無効必殺の構成がオススメ。すさまじい行動力で、相手によっては反撃の隙を与えないでしょう。バリア・特殊装甲に対応できないので、別途無効化による補助が必要となりそうですが‥。

Nモードではコアを2つ以上所持している時限定ですが装甲一部無効化可能、ダメ軽減大、装甲特大アップ。また、盾コアを4つ以上所持している時、通常攻撃範囲拡大、攻撃力特大アップ、移動速度・攻撃速度大アップ。コアを使わない間限定とはいえ、壁にもなれて攻撃役にもなれる詰め込まれた内容になっています。

ダイノガイスト

Vコスト8・ディフェンダー

基本能力は攻撃力+50%、装甲・命中・回避+200%、行動力+1500、最大HP+30000。強化タフネス3回とダメ軽減50%もあります。

さらに、自分のターン開始時にHPを全回復、弱体化を解除、盾コア2つ獲得。状態異常は解除されませんが、スタン・必殺封印状態にはならないアビを持ち、攻撃面では制限を受けにくいです。

一番の強みは状態異常時。状態異常中、CRT率+50%、CRTダメ+200%、装甲・命中・回避+300%、行動力+3000という凄まじい強化になります。これを活用しないと厳しいですが、少々扱いが難しいか‥。

必殺は分身無効・反撃無効・軽減60%無効・2ターンバリア・特殊装甲無効化の単体160%×5。軽減無効量はPAでさらに足せます。

PAはHPアップ+ガード+ゲージプロテクション+ガンファイトあたり‥?マークスマン、スピードスターといった強力なアビを持たないのがちょっともったいない。その分、耐久しつつ状態異常を狙うべし、という感じなのでしょうね‥。

Nモードではコンテナドロップ率大アップ持ち。それでいて味方全体の攻撃力・装甲を大アップするバフ持ち。装甲特大アップと防御発生時の固定ダメージでカウンター役にもなれます。

Vコスト2ガシャ

ウィガール

Vコスト2・シューター

Vコスト2ガシャのSSRラインナップは9機。目玉のウィガールはもちろん、デビルフィッシュ、ゼーガタンクも十分に当たり。セラフィムガンダムを始め、持っていなければ他のユニットも結構有用。ジ・O以外は‥。

ウィガールだけ確率が高く設定されており、石50でSSR確定枠もあるため、狙う場合も現実的な範囲の石消費で済みそうです。

ウィガールの強みは、Vコスト1にできる一気呵成枠、PA育成はVコスト1にするためのダイヤのみでOKという点(一気呵成Lv.2がExアビ)。タフネスも持ち、必殺もコア獲得、精神でコア獲得も可能など、育成済みのBホランドのように使えます。これが限界突破4回でエメラルド必要なし‥!

ホランドとの差別化は、軽減無効60%と装甲100%無効の必殺を持っている点で、アタッカーに対して攻撃力+150%も合わせると、対拳の一部編成相手には火力役になれる可能性も秘めています。また、一気呵成はExアビなので、PAもフルに育成できます。マークスマン+命中アップ+攻撃アップ+防御無効必殺 or 必殺アップでVコスト1に落とされた!なんて事態もあり得る‥!?(実際は育成しないで済むのが一番の魅力ですが‥)

地味に130%でスタン付与可能な点が良いですね。1列3ヒットなので、結構狙えるかも‥。

Nモードでは分身状態の敵に対して命中率特大アップ持ち。また、自軍エリア内でクリティカル率が大アップしつつ、攻撃がヒットするごとに攻撃力・クリティカル倍率も上がるため、火力役としても。必殺スキル封印・精神スキル封印状態にならないため、1列の貫通射撃も活かせます。

まとめ~ウィガール狙いもあり‥?

今回、別ガシャのウィガールも特効。限突材4つ+ダイヤ19個と、サファイアやSSRエメラルドに比べれば比較的入手しやすい育成方法で強力なVコスト1の一気呵成Lv.2(バトル開始から2ターン、味方の行動力+1000)が手に入るのですから、まだ一気呵成持ちの育成が終わっていない or 少ない人にはかなりの朗報です。

とはいえ、特効1体だけ確保してイベ報酬だけ貰いたい‥という人には向かない闇鍋ガシャ。場合によっては有償10クリ、1クリに賭ける手もありますので、計画的に引いていきましょう‥!

現状のVコスト4など、不遇なコスト帯にも活躍の場が今後用意されるかもしれませんね~。