【スパクロ】2018年ラストのニューカマーはコウガイ!被弾で強化される反撃ユニット!

2018年12月のニューカマーはコウガイ!PPも新規で追加され、なかなか迫力のある登場の仕方です。

性能的にはコスト12で攻め・防衛ともに中心となるユニット。100%反撃で高命中・高攻撃力の攻撃を放ち、PAで高耐久にもできます。

とはいえ無育成では微妙な雰囲気。最大育成で敵に回すと厄介だけど、味方にいても役に立たない‥まあ、こちらの育成次第ですが。

以下、ユニット性能の感想などを書いていきます。

2018年12月のNEW COMER

コウガイ

Vコスト12・アタッカー

闘滅でおなじみのコウガイ。超高装甲などの耐久はない代わりに、ダメ軽減が35%と10%のタフネスが3回使用可能。HPはPAでHPアップと耐久戦術が育成可能。

強みはなんといっても被弾によるヒットアップと100%反撃。被弾ヒットアップは1回ダメージを受けるごとに1ターン攻撃+35%・命中+50%・行動力+800という強力なもの。

命中が上がるため無理にPAや精神で命中を補う必要がありません。通常攻撃や必殺の穴である防御無効を得られる、「凶悪+」が精神として最有力。攻めで使うなら自信や気迫も選択肢。

行動力も上がるため、ターン開始時にHP回復できる自己修復を最大育成できると良い感じ。とはいえ、初速は遅いわけで、高速で軽減無効の高火力連打必殺を叩き込まれたら少々厳しい所。

できれば軽減を足したい所ですが、PAではプロテクションの+40%止まり。残りの25%を足すなら、大器カタリーナで防衛回避役(コウガイが落ちた時の保険)を兼ねつつ補う手もアリ。

被弾ヒット数を稼げない反撃無効付き天元にあっさり沈められそうな予感がします‥。反撃以外の被弾コア獲得方法があれば、必殺連打も可能だったのですが‥。

ちなみに、必殺は珍しい「最大HPを浸蝕」というもの。与ダメの10%分だけな上、アタッカーコアで7コアなので連発は厳しいですが、今後増えてきたら面白い必殺ではないでしょうか。

まとめ~敵に回すと厄介。でも育成は厳しい‥!

コスト12でありながら素の能力だけではあまり通用しないユニット。半端育成だと、すでに育成済みの旧ユニットたちで対処できそうです。

ただ、最大育成のコウガイを敵に回すと厄介です。100%反撃でHPアップ+耐久戦術はダルタニアス同様面倒ですし、ゲージ減少も通用しない。必殺は浸蝕持ち&攻撃バフが乗ってくるのでモタモタしてるとやられる‥。

しっかり決めて最大育成するとしばらく攻めでも防衛でも働いてくれるのではないでしょうか。攻めなら低火力連打の相手とかも選べますし‥!

まあ、何より見た目のインパクトが強い感じでした‥!とりあえず、来月はゼオライマーなども控えているので、石の使用は計画的に‥!