【スパロボDD】テストプレイ終了後の感想など

スパロボDDのテストプレイに当選し、実際にプレイしてみた感想記事です。

前提として、テストプレイ時の具体的な内容を公開するのは規約違反のようなので、ぼんやりとした感想になってしまいますが、ある程度の目安として知りたい方もいると思うので、簡単に書いていきます。

以下、自身が気になっていた部分について。

課金はどの程度必要か

スパクロなどの別ゲームも同時並行している人も多いと思いますが、「どの程度ガチャが必要か」という所は気になると思います。

テストプレイ段階では、対人対戦的な要素はなく、ランキング上位を目指すために課金、とかは一切必要なし。

ガチャはユニットパーツである必殺技や支援演出パーツのSSRを狙うために行います。パーツは限凸仕様。機体はストーリーを進めれば必ず手に入ります。

テスト用として開催されていたイベントを見る限り、SSRパーツの完凸はしばらく必要なさそうですし、演出関係なしと思えば完凸したパーツの使いまわしも可能です(パラメーターは上がる)。

好きなユニットを完全育成してしまえば、あとはいくらでも遊べる‥というような仕様になっている印象。課金額は好きなユニットの新規パーツを追えば良いくらいで、それほど大きくはならなそうです。

戦闘はどうか(バランス・支援演出・BGMなど)

戦闘はかなりスパロボらしさはあります。パイロットレベルや改造以外でも、必殺技・ユニットパーツレベルなどで性能が上昇する関係上、若干従来のスパロボとは違った調整がされていましたが、特別違和感はなし。1話が短めなのもスマホゲーとしては好印象。

ある程度改造やパーツ育成すれば無双もできるものの、そこに至るまでに結構周回せねばならず、その過程はしばらく楽しめそうです。育てきったら使いまわせますが、好きなユニットで無双するのが最近のスパロボらしさですしね。

SSRパーツによる演出も中々良い感じ。好きなユニットのなら絶対欲しいし、課金のしどころもハッキリしていきそうです。

もちろん演出を切ってオート操作で周回することも可能。改造資材集めなどは、オート操作に任せるのもアリですね。

ただ、不満点としては戦闘BGMが戦闘終了後に終わるタイプで、設定で変えられなかったこと。このタイプのスパロボも何作かあるとはいえ、BGMも演出の一種なので、この辺は設定で調整できるようにしてほしかったですが‥。

まとめ~スパクロなどと並行していけそう

好きなユニットのパーツなら出るまで課金して回し、その他では課金は抑えられそうな感じになりそう。パーツは限凸仕様なので、回すときはある程度覚悟が必要ですが。

基本はスパクロなどの他ゲームに支障が出るほどの課金額にはならなそうです。演出も良好で、ストーリーを追いつつほどよく楽しむ分には良作になる予感。

色々問題点の指摘なども存在しているようですが、個人的には結構楽しめました。新たなスパロボの誕生として、期待しています‥!