【スパクロ】『暗躍する「影」』開催!ソウルゲイン&ヴァイサーガ参戦!

12月強敵イベントはスパロボAからソウルゲイン&ヴァイサーガが参戦!他にもサンタコスのエウレカとルネが登場。ソウルゲインとヴァイサーガはEXスキル2個持ち。

私はAからスパロボを本格的に始めたので、地味に思い入れがあります。ヴァイサーガはアクセルで使ってましたが‥。強敵イベントBGMの「DARK KNIGHT」は今聞いてもかっこいいですね~。

さて、好きなユニットをいつまでも使えるのがメインであったはずのPP育成。はたしてA組は末永く使えるのだろうか‥。性能の感想などを書いていきます。

12月強敵イベント支援フェス

ソウルゲイン

Vコスト10・ディフェンダー

コスト10は使いやすい?

少し重めのコスト10。とはいえ同コスト帯をもう1体使ったうえで、一気呵成のコスト1を2機とかの構成も可能であり、一番使いやすいコスト帯なのかもしれませんね。

A組はどちらも反撃持ち、同時編成はしない

アクセルもラミアも反撃持ちという点で共通しています。アクセルには分身無効がなく、ラミアには装甲無効が無い点で使い分け。反撃が無駄になりやすいですしラミアも同じコスト10、相互サポート要素もなく同時編成はあまり意味がなさそう‥。

自身のPAや精神でも分身には対応できませんが、分身無効が無い点は他ユニットの必中+持ちなどでサポートは可能。

100%軽減が可能!オススメPA構成

50%軽減とガードを持つため、自身のみで100%軽減が達成可能。高回避ユニットなどで後ろから軽減を足せばさらに壁役として盤石に(大器カタリーナとか)。

PA構成はガードは必須として、命中アップ・HPアップ・インファイトが有力候補。必殺は高火力8連打ですでに軽減無効が25%付いていますが、さらに軽減無効必殺で足すのも選択肢。

相手が装甲無効を持たないなら装甲アップや底力も選択肢、火力優先なら乱打やアタッカーもあり。反撃をフル活用するならスパーク攻撃も面白そう‥。使えるパターンの多さはやはり攻め向きでしょうね。

完全タフネス持ち

「HPが1/5以上の時に、3回まで致命ダメージに対して残りHP20%で耐える」というタフネス最大育成時と同じアビ持ち。

自身の軽減は100%ですし、反撃でHP回復も可能。さらにターン開始時HP回復&コア獲得まで持っていますので、なかなかに固いです。回復するため、自ターンには底力が活用しにくい点には注意。

通常攻撃が後方1マス拡大

単体必殺の欠点である、後方ユニットの対処がこれで少し楽に。反撃で後列のユニットをガシガシ削っていけます。

まあ、ラミアは「後方2マス」なので、この点ではラミアに軍配が上がりますが。

特化型としては強力な部類

ソウルゲインの役割は軽減が重ねられた大型ユニットを最大75%の軽減無効で押し切るのと、自身は最大軽減100%と回復&タフネスでしぶとく耐えることがメイン。これでコスト10はむしろ強力な部類かと思います。

分身の対処や全体一掃攻撃などは素直に他ユニットに譲った方がよさそうですね。

ヴァイサーガ

Vコスト10・シューター

回避&軽減&分身で落ちにくい

自身の素の回避率は+100%、HP最大時にさらに+100%で初手の回避は高い部類。それでいて回避アップ+スピードスターの構成が取れるため、最大回避は単独で+500%。

アクセル同様PAコストは最大10であり、回避構成を取った上でプロテクションを付けることも可能。アクセルには劣るものの、最大軽減80%となり、回避や分身100%と合わせるとかなり落ちにくいユニットになります。

連続攻撃・支援攻撃習得可能

ヴァイサーガは通常攻撃で分身無効・バリア無効・防御無効の3点セットが付与されているため、闘滅などの超高装甲の場所以外ではかなり便利に使えます。アリーナでの汎用性はアクセル以上ですね。必殺も装甲無効を持たないものの、命中+50%の無効3点セット。

それでいて、連続攻撃・支援攻撃をPAで習得できます。闘滅の蛇など、多少は装甲の上からでも攻撃が通るようなユニットなら、連続攻撃可能な反撃壁役として有力。

通常攻撃が後方2マスまで拡大

アクセルと違い、連続攻撃習得可能で2回攻撃できる分、必殺でなく通常攻撃を主体に使う可能性も検討できます。

通常攻撃が後方2マス拡大なので最後尾にいるユニットも射程に入ります。5体並べて1列に3体ギッシリ、なんてケースに刺さりますね。

オススメPA構成

ラミアは防衛に置くなら回避アップ+スピードスター+プロテクションがオススメ。かなり落ちにくい構成になります。

とはいえ、攻めに使うならバリエーションは豊富。アビコスト4は重いですがタフネスも後付けできますし、必殺アップで火力底上げも可能。

命中アップ+連続攻撃+支援攻撃で通常攻撃を主体に戦うのも良し。コア回避でひたすらコア生みするのも面白そう。

自身が壁役になれる最低限の回避 or 軽減が確保出来たら、他アビは結構応用が利きそうですね。

キングジェイダー

Vコスト10・ブラスター

タフネス99回持ちであり、回復が可能であればかなりの時間稼ぎができます。パッと見見逃していましたが、必殺にHP全回復が付いています。

HP1/2以上で全属性のダメージ8000軽減の特殊装甲持ち、一部の攻撃はこれだけで完封できます。

とはいえ、メインとなるのはピンチ時能力。HP1/2以下で装甲・回避率+200%、行動力+2000を活用しなければ自身は鈍足‥。しかし、ピンチ時に特殊装甲は同時発動しない‥。HP全回復の必殺が撃てると良いのですが‥。

最大の強みは隣接ユニットに攻撃力・命中率+50%、反撃確率+80%、行動ゲージ減少無効を付与できる位置バフ。反撃確率付与の中ではかなり確率が高めなので、この辺は独自の強みですね。

PPが導入されたことで最大回避+700%という反則的な強さに。防衛においては必殺コアの確保が必要ですが、タフネス99回でガーディアンまで粘るという戦法も取れそうですね。

ニルヴァーシュ type ZERO spec2

Vコスト6・ファイター

大器盾エウレカの上位版。サンタ。

基本は行動力+1500を重ねるバフ役。CRT率が被ってしまいますが、フルコーンなどでさらに行動力を上乗せして高速化‥ということも可能。

闘滅で最強クラスのプリティサリアンを活用しやすいバフ役でもあります。2重バフになりやすいCRT率を最大限活用できます。

地味に「バトルから2ターン、味方の行動力500アップ」の所持が嬉しいですね。

セブンスウェルが使えますがコア消費5と重め、闘滅オートならコア消費2の突撃でも同威力です。

まとめ~全体的にコスト重め

Vコスト10が3ユニットと、Vコスト6のバフ連携前提のエウレカ。どれも編成が悩ましい‥。

一番編成がイメージしやすいのはアクセルでしょうか。自身は軽減100%で前衛を務めつつ、回避地雷の大器カタリーナあたりで軽減を足しつつ命中サポート。分身持ちがいれば素直に別編成にチェンジ。

ラミアも面白いと思います。最大初期回避+500%でかつ高速高命中のΩウイングゼロやΩタウコンの火力には耐えうるだけの軽減。1機だけでかなりの対応が可能になります。連続攻撃・支援攻撃もコウガイ以外の闘滅大ボスに便利そう。

「コスト10」を重いと取るか、便利と取るか。コスト10枠は2体使用可能ですから、自身だけですべてをこなす必要はありませんからね。

育成はまだちょっと手が回りませんが、A組は長く使っていこうと思います‥!