【スパクロ】11月の月末ステップガシャ!今回の大器ソリスはフローリアとエーメル!

続々と追加される大器ソリス、今回はフローリアとエーメル!どちらかといえば回避寄りな印象ですが、カタリーナとはまた違った特徴があります。

同時にパトレイバーも追加されていますが、別記事に分けています。

【スパクロ】「二課とソリスの長い一日」開催!パトレイバー期間限定参戦!

今回はソリス組の性能について感想を書いていきます。

11月・月末ステップガシャ(ソリス)

ハインヘルム改・強襲型(エーメル機)

Vコスト6・アタッカー

ソリス後発組ということで、コストの上昇を危惧していましたが、オリーブ達とおなじくコスト6で登場となりました。

最大の特徴は「自分のターン開始時、回避率+30%、行動力+300」。大器カタリーナは7回が上限、エーメルも同じく7回が上限、回避+210%・行動力+2100。

回避アップ+スピードスターの構成だけでなく、回避アップ+攪乱戦術の構成が取れる点で大器カタリーナと差別化が図られています。

必殺はゲージ50%減少付きの1列必殺(2コア)と、威力100%×4の単体乱打必殺(2コア)。

乱打必殺の方はCRT率+50%、防御無効・分身無効、軽減20%無効、1ターン分身無効化付与とかなり豪華。ターンアップで行動も上がるため、闘滅の通常大ボス「蛇」の分身対策にピッタリです。自身は100%分身持ちで蛇の攻撃は完全回避できるのも強み。

必殺でクリティカル時80%コア獲得もできますので、2コアの必殺でもコア消費の邪魔になりません。

大器カタリーナと違いオズマ&ランカなどの「射撃系へのバフ」を受けられない代わりに、低コスト機に多めな「アタッカータイプへのバフ」を受け取りやすくなっています。

カタリーナは感応や軽減付与、HP回復などのサポート寄りだったのに対し、エーメルは単独でも火力を出せる代わりにサポート力は弱めな点に注意。

Nモードは中確率分身持ちのアタッカーとして、一部征覇ステージで有用。回避率も高め、分身時カウンター持ち。

ハインヘルム改・強火型(フローリア機)

Vコスト6・シューター

1列の必殺と全体必殺持ち。どちらも2コア。1列の方はCRT率+50%で威力200%、防御無効・バリア貫通で2ターン装甲100%ダウンと火力寄り。全体の方は命中+50%の威力80%、分身無効・バリア貫通、行動ゲージ減少50%、2ターンの回避デバフ50%とサポート寄り。

「HP1/5以上のときに。3回まで致命ダメージに対して残りHP20%で耐える」というタフネスレベル10(MAX)と同じ能力持ち。通称完全タフネスと呼んだりしてます。

PAに危機回避と底力があるため、単純な生存能力では大器カタリーナや大器エーメルを上回る可能性があります。初手ぶっぱのウイングゼロやΩタウコン、Ωノノも怖くありません。とはいえ、フローリアはピンチ時運用が強力なため、燃焼などの状態異常に弱い点には注意が必要ですね。

EXアビの「自分のターン開始時、味方の行動力+200(上限4回)」が魅力的で、ターン開始時に全体回復25%も持ち、味方の命中率・状態異常耐性+30%・行動力+300のバフでサポート役としても使えます。

精神は幸運で回避しても良いし、必中+で命中+50%と分身無効付与でサポートしても良いです。大器カタリーナを高コスト機の随伴として使っていた場合、似たような運用が可能ではないでしょうか。

エーメルに比べ火力が足りないのと、カタリーナに比べ回避の上昇が見込めない点が若干不便ですが、タフネスの付いたカタリーナのようなサポートも可能であり、高コスト随伴としては使い分ければ強力。

Nモードではコンテナドロップ率アップ大持ちで、大器としては宗介と並ぶ強力なサポート枠。特効がいない時のサポート選択肢として非常に有力です。また、通常攻撃が貫通、低確率ですがスロウ付与持ち。

まとめ~大器ソリスは強力!ソリス染めも強そう‥?

一時期アリーナを賑わせた大器カタリーナと似た系統のエーメル、フローリアはピンチ時高回避のPA構成&完全タフネス持ち。どちらも育てれば間違いなく強力です。

まだ未登場の博士やドルテも強力であることが予想されます。特に90%軽減となるドルテ。

大器カタリーナ+大器ベルタ+大器フローリア+大器ドルテあたりで最大育成時ちょうどコスト20、回避+特殊装甲&回復+タフネス&ピンチ時回避+軽減で一筋縄ではいかない防衛にできそう‥。

オリーブの機動戦術と閃き+や、アヤメの特殊装甲剥がしも防衛には少し向かないものの、ピンポイントで使いどころがあります。ソリスはもうスルーすべきガシャではないのかもしれませんね~。

ちなみに私は2周して二人とも確保。来月におそらく来るであろう、ドルテも見逃しませんよ‥!